旦那が大好き!けど浮気したい。

旦那 大好き 浮気

『旦那が大好き。でも浮気したい・・・。』

最近では『不倫』を題材にしたドラマがトレンドになっていて、その影響からなのか『旦那が大好きだけど、浮気したい』と、感じている女性が増えています。

ダメって分かっていても、なぜだか無性に浮気がしたくなる時ってありますよね。実際にそれを行動に移す人もたくさんいます。

もちろん、浮気する事は相手の気持ちを裏切る事になります。それに、一度浮気をしてしまいますと、罪悪感が生まれてしまい、旦那に申し訳ないという感情に苦しめられる事になります。

ですが・・・人間の罪悪感はすぐに消えます。

罪悪感が消えたら、もう一度浮気をしたくなるのが女心なんです。

旦那が大好きだけど浮気したい・・・。

今回のメインテーマでもある『浮気したい時の対処法』をご紹介していきたいと思います。

  • なぜ人から浮気願望が消えないのか?
  • 浮気したい気持ちを抑える方法は?
  • 浮気したいという気持ちが離れない理由とは?

などなど、旦那の事は嫌いじゃないし、別れるつもりもない、けど浮気はしたい・・・。そんな女性に贈る浮気の対処法を詳しく解説していきたいと思います。

まずは、実際に浮気願望のある人、現在浮気している人の意見を記載していきます。

浮気している人の意見

W不倫しています。

自分がこんなことになるなんて思いもよりませんでした。結婚前は浮気性なところはありましたが、彼氏に不満がある場合だけ流されてという感じでしたが、いま主人に大きい不満があるわけでもなく、かわいい愛してる子供達もいます、罪悪感がかなりあります。

でも不倫相手と離れられません、お互い磁石みたいに吸い寄せられてしまいます。
不倫相手は20年くらい前の元カレです。

その時は私が振られた、でもお互いに誤解があったことがわかり、また振られたと思っていた彼が長年私を探してくれていたことがわかり、そして昔のぶんもずっと大事にすると言ってくれて、本当に本当に大事にしてくれて、H無しでも、10分でも会いたいと片道一時間かけて来てくれます…。

昔かなわなかった恋、本当に大好きだった彼にそんなにされて、幸せで嬉しくてたまりません。あちらは夫婦関係破綻しており、来年離婚予定です。

しかし、私は…

主人が私をすごい好きみたいだし、主人に非がないし、完全に私が悪く…離婚言い出すことが出来ません。別に不倫相手から離婚を強要されたわけでもないです、ただ私が、こんな気持で主人といるのが申し訳なく、けじめをつけて、別の良い方を探してもらうほうが主人のためにいいのかなとか、色々考えてしまい…

主人のこと好きには好きです、デリカシーなくイラッとすることはありますが、普通に生活させてもらっているし感謝もしてますし、優しいほうです、不倫相手程強烈に思いはないですが、全然嫌いじゃなく、他に好きな人出来ましたなんて、傷つけるようなことを言えないし、私に100%過失があり職も無いし子供達はとられてしまうでしょうがそれは無理なんです、子供と離れることも出来ません。

子供達も私にべったりですし、またパパも大好きです。引き離すのはかわいそうで無理です。W不倫してる方で、こんな葛藤を抱えてる方他にもいますか?

離婚するにしても子供が自由に好きな時に親たちに会いに行けるくらい大きくなる(成人する)までは、このまま…というのも考えました。それまでに少しずつ主人から嫌われるように仕向けるとか、前主人も浮気か浮気未遂かみたいなことがあり証拠にメールの写メを撮ってあるので、それを切り札にだすか…

ずるいと思われるかもですが傷つけるのはいやです。

相手から非も無いのに一方的にバッサリきられるより、すこしは自分にも意志があって、というほうが傷つかないのかな… なんて思ってしまって。不倫相手とは、あちらが離婚しようと、私は結婚は望んでないですが本気だし遊びではないし、彼もそうです、断言できます。お互いにとても離れられないです。

上記記載の方は現在、不倫中の女性です。

旦那に不満はないけれど、元カレに出会ってしまって・・・そこから不倫関係に。という内容ですね。トキめいてしまったのでしょう。

これは今後、泥沼化しそうです・・・。

そもそも人はなぜ浮気をしてしまうのか?

通常、浮気は相手に興味が無くなったり、2人の関係以外の所で欲求を満たさそうとする心理が強く働き、浮気願望が浮上してきます。

相手に拒絶されたり、愛されていない、誤解をされたなどなど、こんな時に人は浮気を考えます。

一番多いのが、旦那との『夜の生活』です。旦那の事は大好きだけど、夜の生活に満足できない人妻が他の男性を求める事例もたくさんあります。

浮気は様々な複雑な思いで実行される行為なのです。

浮気したい気持ちを抑える方法は?

浮気したいという欲望は男はもちろんですが、女にもあります。

妻は浮気しない生き物だ!と、多くの男性は答えるけれど、実際はそんな事はない。妻だって浮気はしますし、むしろ浮気を考えない方が異常なんです。

それを実行に移すか、移さないかは別として。

浮気を抑える方法は『無い』

で、肝心の浮気を抑える方法なのですが・・・正直ありません。

浮気は人間の感情的な部分になってしまいますので、浮気したいと思ったら、してしまうのが人間です。

ですが・・・浮気をしない人の真似をする事で、浮気を防止する方法はあります。

それは、浮気してしまいそうと感じた時に『リスク』を深く考える事です。頭の良い人は、まず『リスク』という3文字を思い浮かべます。

感情的になってしまっては冷静な判断をする事はできないので『リスク』という3文字を頭によぎらせるのです。

浮気はその場の欲求を埋める事は可能なのですが、その後のリスクを回避する事は不可能です。上手くリスクを回避できたとしても、また同じ事を繰り返す事で、リスクが増幅します。

ここにおけるリスクとは『離婚』です。この言葉・・・身も心も震えます。

そうなってしまうとあなたの生活は最悪な方向に一変する事でしょう。

相手はあなたの事を本当に幸せにしてくれるのでしょうか?

疑問が残る所です。

何が不満なのか?

浮気の原因は様々なのですが、一番の原因とされているのは『欲求不満』です。

浮気の原因はこの欲求不満からきているのです。

で、ここで考える事は『何が足りていないか?』を考えます。

  • 性欲?
  • お金?
  • 癒し?
  • 刺激?

何が欲しいのかを明確にする事が重要です。ここを明確化する事で、解決策が出てくる事があります。

例えば、性欲に関しては・・・満足の行く夜を過ごしたいのであれば、旦那に相談して満足のいく『夜』を勉強してもらう事もできます。

大人のおもちゃなんかも良いですよね。すごく刺激的です。

刺激に関しては『レンタル彼氏』を利用したりと、何かと対策はあるはずです。

遊び?本気?

今からあなたがしようとしている浮気は『本気?』それとも『遊び?』ここを明確化しておきましょう。

遊びなら、先ほども言った改善策を見つけていきましょう。

もし本気なら、今すぐに分かれる準備をしましょう。本気の浮気なのであれば、浮気相手にも失礼ですし、旦那にも失礼です。

2人を今以上に傷付ける事は止めましょう!

浮気は『文化』ではなく『悪』です

浮気は『悪』という事を知りましょう。

あなたは相手と過ごし、ベッドを共にします。

その時間、旦那は何をしているのですか?

おそらくあなたの帰りを待っていると思います。あなたの作るおいしいご飯を待っているんですよ。

それを『悪』と言わずに何と言ったらいいのでしょうか?

結論

結論としては・・・

  • 浮気をしたいのであれば絶対にバレないようにする事。
  • 浮気は『悪』だと自覚する事。
  • 浮気は『リスク』だと感じる事。
  • 浮気は『覚悟』が必要な事。

この4つを頭に入れてください。

浮気をする、しないはあなた次第です。

ですが、この記事を見ている方は『浮気がしたい願望』がある方だと思います。

浮気をしたい方は上記記載を十分に理解して相手と会いましょう。

FASHION JOURNAL特集記事