海でしたい服装|泳がない時と泳ぐ時の着こなしの違いを解説

海 服装 泳がない時 泳ぐ時 着こなし

番組衣装担当のモナです。

今回は『海でしたい服装|泳がない時と泳ぐ時の着こなしの違いを解説』というテーマでお送りしていきたいと思います。

夏と言えば『海』ですよね〜。

それに、夏本番になりますと、海の近くで花火大会もありますので、思い出を残すのであれば必ず遊びに行きたい所です。

今回はそんな海でしたい服装をご紹介していきます。この記事では『海で泳がない服装』そして『海で思い切り泳ぐの時の服装』の2パターンのコーディネートをお届けします。

是非、参考にしてみてください。

海でしたい服装【海で泳がない時】

まずは『海で泳がない時の服装』をご紹介していきたいと思います。

基本的に海で泳がないので、足元はスニーカーを着用する事をオススメしています。サンダルで砂浜を歩くと、砂がザーッと入ってくるので、怪我をする可能性もあります。

トップスに関しては、明るめのTシャツやカジュアルなスタイルが良いですね。夏の砂浜に映える服装を心がけましょう!

夏のカジュアルコーディネート

引用:http://wear.jp/littlepantea/7742721/

==ブランド==

  • 帽子・・・URBAN RESEARCH Sonny Label
  • トップス・・・DENIM DUNGAREE
  • バッグ・・・manimaris jewelry
  • パンツ・・・LAGUNAMOON
  • ベルト・・・Ungrid
  • シューズ・・・adidas
  • 時計・・・NIXON

========

ショートパンツで爽やかに素足を出した、夏のカジュアルコーディネートです。明るめのピンクとキャラクタープリントがキャッチ-なTシャツですね。

裾が少しフリンジになっていたりデザインしてあるタイプは、腿の細見え効果がありますよ。白のスニーカー清潔感があり夏らしい雰囲気を醸し出していますね

カゴバックも、涼しげな印象を与えてくれて、海コーディネートにはピッタリのアイテム。キャップにおさげが、スポーティーとガーリー併せ持ったスタイリングです。

リゾート感満載の海コーデ

引用:http://wear.jp/maimai810/7039031/

==ブランド==

  • クラッチバッグ・・・INNOCENT BLUE
  • ワンピース・・・snidel
  • シューズ・・・FREAK’S STORE

========

デイリーコーディネートになら『派手かな?』とためらうワンピースも海コーデならトライしやすいですね。着替えやすさも涼しさも大満足の、ワンピーススタイルです。

まぶしいホワイトカラーが海と空の青に映えて、とびきり爽やかな印象ですね。海風になびくフレアシルエットのワンピースは、着ているだけでビーチの主役になれちゃいそう!

ヘアはあえてダウンスタイルにして、花の髪飾りをすると、リゾート感がよりアップしますね。

ブルー系で涼し気なアイテムでまとめた夏コーデ

引用:http://wear.jp/saya53/9650310/

==ブランド==

  • ボーダーTシャツ・・・BLUE BLUE
  • トップス・・・stradivarius
  • 時計・・・Daniel Wellington
  • パンツ・・・stradivarius
  • バッグ・・・Ron Herman
  • シューズ・・・CONVERSE

========

ブルー系で涼し気なアイテムでまとめたコーディネートですね。ボーダーのトップスにカジュアルなスニーカーで合わせて動きやすそうなスタイルです。

日焼けや冷房対策に、デニムシャツは便利アイテム。バッグのオレンジラインが夏らしいアクセントカラーになっていますね。

海でのバーベキューやママ友の集まりなど、海に入らなくても夏の海を楽しめるコーディネートです。

マリンキャップと胸元のサングラスが夏ムード満載

引用:http://wear.jp/momo4848/9972502/

==ブランド==

  • バッグ・・・L.L.Bean
  • トップス・・・Ray BEAMS
  • アクセサリー・・・PHILIPPE AUDIBERT
  • 帽子・・・Casselini
  • パンツ・・・Ungrid
  • シューズ・・・Teva
  • サングラス・・・Ray-Ban

========

トップスはオフショルダーで袖も広がっていてトレンド感のあるデザインですね。トレンドトップスに合わせるなら、ボトムスはシンプルにデニムが素敵です。

肩出しのデザインでセクシー感を出しながらジーンズを履くことでカジュアルで動きやすいコーディネートに仕上がっています裾のカットオフデザインでほっそり見せた足元には、スポーツサンダルを合わせてよりアクティブに。

マリンキャップと胸元のサングラスが夏ムードを盛り上げていますね。

脚見せで夏気分を満喫したコーデ

引用:http://wear.jp/unakmkmay/10075492/

==ブランド==

  • トップス・・・GU
  • パンツ・・・GU
  • アクセサリー・・・AMeLIE
  • シューズ・・・CONVERSE
  • 時計・・・Daniel Wellington
  • バッグ・・・BAGHOLIC

========

涼しげでアクティブな脚見せで夏気分を満喫したコーディネートです。夏に海へお出かけする場合、多少露出が多くても◎。

切りっぱなしのショートパンツがトレンド感もあって若々しさがアップしますね。ショートパンツでもハイウエストを選ぶと女性らしいシルエットに仕上がりますよ。

ダークカラーでまとめると子供っぽく見え過ぎませんね。チェックシャツはオーバーサイズを選ぶと、より華奢見えが叶いますよ。

サーフガール風に腰巻きしても可愛くきまりそうですね。赤のハイカットスニーカーがエネルギッシュなアクセントになっています。

海でしたい服装【海で泳ぐ時】

続いては『海で泳ぐ時』の服装をご紹介していきます。

海で泳ぐ時は『汚れても良い服』を着用していく事をオススメしています。綺麗で汚れたくないアイテムを海に持っていくと、必ず汚れてしまいテンションが落ちてしまいますので、その辺りに注意しましょう。

それと、程よくセクシーなアイテムを着用すると可愛さが倍増しますので、オススメですよ!

水着の上にホワイトのホルターネックがポイント

引用:http://wear.jp/aataro68/7363279/

==ブランド==

  • パンツ・・・SLY
  • トップス・・・asos

========

水着の上にホワイトのホルターネックが、爽やかで可愛いコーディネートですね。浜辺では水着の上からガーリーなトップスを着ると、より可愛く見えますよ。

チラッと見えるビキニのピンクカラーがフェミニンで魅力的なアクセントですね。トップスは露出が多いので、ロングボトムスでバランスを取っています。

ややダメージ加工された淡いカラーのデニムパンツが、夏の軽やかな気分を上げていますね。

大人の夏コーディネートにぴったりなシンプルスタイル

引用:http://wear.jp/fujisakayuka/7380771/

==ブランド==

  • トップス・・・Andemiu
  • パンツ・・・TODAYFUL
  • ブレスレット・・・BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
  • シューズ・・・SHIPS for women
  • サングラス・・・Ray-Ban
  • ピアス・・・URBAN RESEARCH Sonny Label

========

大人の夏コーディネートにぴったりなシンプルスタイルですね。トップスのベージュカラーが優美なたたずまいを演出しています。

程よいダメージ加減のデニムがこなれ感をだしていますね。バングルの重ね付けは、腕を華奢に見せてくれるので、ノースリーブを着るときはおススメのアイテムです。

サンダルはなじませ色を選ぶと上品な足元に決まりますね。サングラスやカゴバッグで、夏しか出来ない小物使いを楽しんでいる感じは伝わってきて良い感じです。

セットアップで大人女子の魅力を醸しだした夏コーデ

引用:http://wear.jp/chilleofficial/7309804/

==ブランド==

  • トップス・・・Chille anap

========

セットアップで大人女子の魅力を醸しだしたコーディネートですね。思いっきり肩をだしたデザインも、シックなモノトーンのギンガムチェック柄でエレガントに決まります。

ベーシックな海スタイルにはマンネリの方にお勧めの、存在感高めで上質なスタイリングです。厚底の黒サンダルで足長効果&大人っぽさを出しています。

オレンジのバッグが夏らしいアクセントになっていますね。無造作に結ったヘアスタイルが可愛らしさを加速させていますよ。

気張らず自然体な振る舞いのコーデ

引用:http://wear.jp/madoka112/10573791/

==ブランド==

  • 帽子・・・chillax
  • ピアス・・・BEAMS
  • バッグ・・・NIKE
  • トップス・・・select MOCA
  • パンツ・・・One Tea spoon
  • シューズ・・・TKEES
  • バングル・・・リリーアンドローラ

========

風通しの良さそうな揺れ感のあるデザインのフリルトップスですね。チュールTシャツはカジュアルすぎず大人の上品さを与えてくれる、一枚持っていると便利なアイテム。

ガーリーなトップスにカジュアルなダメージデニムも合わせて甘辛ミックスしています。足元はビーチサンダルで、気張らず自然体な振る舞いのコーディネートに仕上げていますね。

バングルや大ぶりのピアスの小物使いで、より夏らしい雰囲気が出ています。

砂浜でもアクティブに遊べそうなスタイリング

引用:http://wear.jp/baby3baby/10433759/

==ブランド==

  • インナー・・・PAGEBOY
  • チェックトップス・・・PAGEBOY
  • パンツ・・・GU
  • ベルト・・・SPINNS
  • バッグ・・・anello
  • シューズ・・・GU
  • キャップ・・・GU

========

デニムのショートパンツは海コーデの定番アイテムですね。肩や足の露出も、モノトーンベースのコーディネートならトライしやすいですよ。ふんわりしたトップスを合わせるときは、フロントインやベルトでウエストマークしてメリハリをもたせると◎。

サンダルやキャップをスポーティーで、砂浜でもアクティブに遊べそうなスタイリングです。赤のバッグがコーディネートの差し色にもなって、とてもお洒落ですね。

海でしたいお洒落な服装【まとめ】

引用:http://wear.jp

引用:http://wear.jp

引用:http://wear.jp

引用:http://wear.jp

引用:http://wear.jp

引用:http://wear.jp

引用:http://wear.jp

引用:http://wear.jp

引用:http://wear.jp

引用:http://wear.jp

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『海でしたい服装|泳がない時と泳ぐ時の着こなしの違いを解説』というテーマでお送りしていきます。

この記事では『泳がない時の服装』と『泳ぐ時の服装』の両方をご紹介していきました。是非、この記事を参考に海でのお洒落を楽しんでみてください。

この記事もよく読まれています

◆ 夏コーデ・レディース 40代の大人の着こなし方特集!

◆ 低身長がしたいファッション|夏の着こなしコーデ【女子編】

◆ 夏コーデ特集|10代のレディース 女子がしたい着こなし!

◆ 夏コーデ|大学生のレディースがしたい着こなし特集!

◆ 夏コーデ|20代前半〜後半のレディースがしたい着こなし!

FASHION JOURNAL特集記事