BBQの服装|最新の30代・夏のコーデ着こなし|ママも参考になる

BBQ 服装 30代 夏 コーデ 着こなし

番組衣装担当のモナです。

今回は『BBQの服装|最新の30代・夏のコーデ着こなし|ママも参考になる』というテーマでお送りしていきます。

夏のイベントの1つとして大人気なのが『BBQ(バーベキュー)』ですよね。

川・海など、アクティブな季節だからこそBBQが楽しくなるんですよね〜。

という事で今回は、

  1. BBQでしたい30代女性の夏コーデ
  2. ママがしたいBBQの夏コーデ

これら2つを中心にお届けしていきます。

BBQでの服装に悩んでいる女性はたくさんいるかと思いますが、是非参考にしてみてください。

今回のコーディネートも厳選していますので、チェックしてみてくださいね!

記事の目次はこちらをタップ

30代BBQの夏の服装コーデ【10選】

カジュアル過ぎずこなれたコーデ

引用:WEAR

  • サングラス・・・URBAN RESEARCH
  • トップス・・・URBAN RESEARCH
  • オールインワンサロペット・・・URBAN RESEARCH
  • バッグ・・・URBAN RESEARCH

汚れが目立たないデニム素材は、BBQなどアクティブデイにピッタリのアイテム。サロペットはカジュアル感の強いアイテムなので、小さ目の黒バッグで女性らしさをプラスするとバランスが取れて◎

インナーにレモンイエローをチョイスしてより爽やかさをアップ。日差しが気になる季節には、目を守るサングラスは必需品ですね。大きめのサングラスは小顔効果も期待できますよ。

足元に華奢なゴールドのサンダルを合わせて大人っぽさをプラスすると、カジュアル過ぎず、こなれたコーデになりますよ。

ギンガムチェック柄のスカートが夏らしく爽やか

引用:WEAR

  • ワンピース・・・KBF
  • アクセサリー・・・STYLE DELI
  • トップス・・・ROPE’ PICNIC
  • シューズ・・・no brand

下半身の肌の露出が少ない分、ノースリーブでヘルシーに肌見せした、バランスの良いコーディネートです。ギンガムチェック柄のスカートが夏らしく爽やかですね。

シンプルなコーデが味気なく感じるなら、アクセントカラーのニットを腰に巻くだけで、センスアップした着こなしに仕上がりますよ。キャップは日差しから顔周りを守るのに最適で、春夏のファッションに大活躍する一つは持っておきたいアイテム。

黒のシンプルなデザインを選ぶと、大人の女性もトライしやすいですよ。

シンプルなカジュアルコーディネート

引用:WEAR

  • トップス・・・UNIQLO
  • 帽子・・・EVRIS
  • トップス・・・STUDIO SEVEN
  • パンツ・・・AMERICAN HOLIC
  • シューズ・・・VANS

スキニーデニムパンツにロングシャツを合わせたシンプルなカジュアルコーディネートですね。ラフ感があってBBQなどでもバッチリの動きやすい服装です。

ユルっとしたシャツは紫外線対策もばっちりできるので、日焼けが気になる方にお勧めのアイテム。シャツは、着ないときには、腰に巻いてもかわいいアクセントになりますよ。

重たく見えがちなブラックコーディネートも、足首を覗かせると抜け感がでてスッキリとした印象に。

赤ラインのベルト使いがコーディネート

引用:WEAR

  • シューズ・・・KEEN
  • パンツ・・・ZARA
  • ベルト・・・GU
  • トップス・・・GLOBAL WORK
  • 帽子・・・POLO RALPH LAUREN
  • バッグ・・・GAGA
  • 時計・・・CITIZEN

トップスは涼し気なノースリーブにボトムスはスキニーパンツを合わせて露出バランスを調整しています。タンクトップとデニムのシンプルコーディネートなら、キャップでポイントをつくると今っぽく仕上がりますよ。

赤ラインのベルト使いがコーディネートのアクセントになっています。柄入りのサコッシュが個性的な印象で、周りと差が付く小物使いですね。機能的で夏らしいメッシュスニーカーで、水辺も思いっきり楽しめそうな足元です。

ガーリーカジュアルに仕上げたコーデ

引用:WEAR

  • トップス・・・American Apparel
  • スカート・・・FOREVER 21
  • シューズ・・・CONVERSE

赤×白のボーダートップスとデニムスカートでガーリーカジュアルに仕上げたコーディネートですね。体が泳ぐゆったりシルエットのTシャツなら、リラックス感と涼しさを両立できます。

スニーカーもトップスと同じカラーをチョイスして、全体に統一感を出しています。程よく力の抜けたリラックスコーデですが、

女性らしいレッドカラーを持ってくると、上品さが引き出せますよ。

ボーダーワンピースが主役のマリン風コーデ

引用:WEAR

  • 帽子・・・Carhartt
  • バッグ・・・GREGORY
  • 時計・・・G-SHOCK
  • シューズ・・・VANS

ボーダーワンピースが主役のマリン風コーディネートですね。夏らしい柄のワンピースで肩を出し、元気な感じの印象です。

小柄な方は思い切り脚を出したほうがスタイルアップに繋がりますよ。足元はスニーカーでスポーティーさをプラス。

肩や足など少しヘルシーな肌見せをした場合、合わせる小物はボーイッシュなものを合わせるとバランスが良いですね。

ブルートーンで爽やかに決めたコーディネート

引用:WEAR

  • 帽子・・・ZARA
  • アクセサリー・・・koe
  • ワンピース・・・MERCURYDUO
  • パンツ・・・ZARA
  • バッグ・・・RODE SKO
  • シューズ・・・URBAN RESEARCH

ブルートーンで爽やかに決めたコーディネートですね。ポンポン付きデザインのトップスが大人可愛い印象です。

ボトムスは淡いカラーより、ダークなインディゴデニムの方が、大人っぽくきれいめにまとまりますよ。切りっぱなしの裾が抜け感たっぷりのデニムですね。

大きな麦わら帽子が小顔効果もあり華やかさをプラスしています。アラサー世代にオススメの上品コーディネートですね。

清潔感のある夏らしいコーディネート

引用:WEAR

  • パンツ・・・M.deux
  • トップス・・・M.deux
  • 帽子・・・M.deux
  • 時計・・・Daniel Wellington
  • シューズ・・・BIRKENSTOCK

ホワイトのボーダーTシャツとサンダルで、清潔感のある夏らしいコーディネートに仕上げています。街で人気のガウチョパンツは、アウトドアシーンでも活躍!

デニム素材をチョイスすれば、カジュアルな印象で、てきぱき動けますね。日差し対策のつば広のストローハットは、目線が上に向いてスタイルアップ効果も期待できますよ。

実用性も兼ね備えるサングラスを胸元にさして、さりげないポイントになっていますね。トップスをボトムスインすると、ヒール靴でなくてもスタイルアップできますよ。

全体に清潔感が出て綺麗めな印象

引用:WEAR

  • オールインワンサロペット・・・anap mimpi

ショート丈のオールインワンとスポーツサンダルの、ヘルシーな夏コーディネートです。1枚でサマになる柄サロペットは楽チンアイテムですね。

パッと目を惹くイエローカラーは、華やかさがあって好感度も抜群。肩や足を出しているのでスポーツサンダルでボーイズライクに見せると、可愛らしさをトーンダウンしてくれて、こなれた感じになりますよ。

小物はホワイトで揃えて統一感を出すと、全体に清潔感が出て綺麗めな印象がプラスされます。

ユニクロのオールインワンを使った着こなし!ちょっぴり大人の雰囲気に!

セクシー過ぎずカジュアル過ぎない絶妙なバランス

引用:WEAR

  • パンツ・・・via j
  • トップス・・・AZUL by moussy

少年っぽくなってしまいがちなショートパンツはオフショルダーなどフェミニンなトップス合わせるのが◎

アクティブで足が出るショートパンツは、男性ウケばっちり。セクシー過ぎずカジュアル過ぎない絶妙なバランスが素敵です。

全体的に落ち着いたカラートーンで、クラッチバッグ使いが大人っぽいですね。足元はスポーツサンダルでスタイリッシュにスポーツMIXしています。

ママがしたいBBQ夏コーデ【14選】

白とベージュの2色を使ったシンプルなBBQ夏コーデ

引用:WEAR

白とベージュの2色を使ったシンプルなBBQ夏コーデとなっています。

ウエストリボンのワイドパンツが女性らしさを演出していますね。足元はサンダルを着用しているのもポイントです。

夏はサンダル焼けがありますので、日焼け止めは忘れずに。

デニムジャケットを肩がけしたクールなコーデ

引用:WEAR

デニムジャケットを肩がけしたクールなコーディネートとなっています。

インナーにはシンプルな黒Tシャツと、パンツに発色の良い緑をコーディネートしています。メリハリのあるスタイルが印象的です。

夏にピッタリなストローハットを着用しているのもポイントですね。

黄色スカートを着用して夏っぽさをアピール

引用:WEAR

薄めのデニムジャケットを着用して、インナーにはNIKEのTシャツをコーディネートしています。

スカートはミディアム丈の黄色スカートを着用して夏っぽさをアピールしていますね。

スポーツブランドをコーディネートの中に取り入れるだけで、グッとおしゃれな印象になります。

ネイビー色を使った大人カジュアルスタイル

引用:WEAR

全体的にネイビー色を使った大人カジュアルスタイルに仕上がっています。

綺麗な印象になり過ぎないように、キャップをかぶり、上手くカジュアルダウンさせているのもポイントです。

スカートを着用した夏に最適なコーデ

引用:WEAR

黒のサマーニットに個性的なデザインがほどこされたスカートを着用した夏に最適なコーディネートとなっています。

足元はカジュアルなサンダルを着用してるのがポイントですね。真似しやすいコーディネートとなっていますので、参考にしてみてください。

デニムロングスカートでシンプルなBBQコーデ

引用:WEAR

白のタンクトップにデニム素材のロングスカートを合わせたシンプルなBBQコーデとなっています。

足元には白サンダルを着用して、色のバランスを計算したオシャレなコーディネート。シンプルで大人っぽいカジュアルスタイルなので、参考にしていところですね。

デニムショートパンツを履いたカジュアルスタイル

引用:WEAR

白のトップスにデニムショートパンツを履いたカジュアルスタイルとなっています。

チェックシャツを腰巻きにして、ラフな雰囲気を見事に演出しています。足元にはシンプルなスリッポンを着用しているのもポイントになります。

明るめの色を合わせた爽やかなコーデ

引用:WEAR

薄めのデニム素材を使用したサロペットを中心に、明るめの色を合わせた爽やかなコーディネートとなっています。

夏のBBQに最適なコーディネートですよね。シンプルな着こなし方なので、真似しやすいかと思います。

ボーダーTシャツを着用した定番カジュアルスタイル

引用:WEAR

カーキシャツにボーダーTシャツを着用した定番カジュアルスタイルに仕上がっています。

ゆる〜い感じのコーディネートになりますので、男性受けも良さそうです。ママに最適なBBQコーデですよね。

ゆるめのカジュアルコーデが素敵

引用:WEAR

ゆるめサイズのチェックシャツをラフに着こなして、インナーには白のタンクトップをコーディネートしているカジュアルなスタイルとなっています。

パンツにはデニム素材のワイドパンツをセレクトしているところがポイントですね。BBQは上記モデルさんのようにラフな雰囲気で参加したいですよね。

黒のオールインワンを着用して大人っぽい雰囲気に

引用:WEAR

ボーダー柄のトップスに黒のオールインワンを着用した大人っぽい雰囲気のコーディネートとなっています。

足元には黒のパンプスを履いて、より大人っぽく見せているのがポイントになります。

カジュアルでクールな夏のBBQコーデ

引用:WEAR

黒のTシャツにベージュのワイドパンツを着用した、カジュアルコーディネートですね。

カジュアルなのですが、どこかクールな印象も兼ね備えているオシャレなスタイルですよね。BBQに映えそうなコーディネートとなっています。

ダメージが軽く入ったショートパンツをコーデ

引用:WEAR

デザインが特徴的なノースリーブトップスに、ダメージが軽く入ったショートパンツをコーディネートしたカジュアルスタイル。

足元には厚底サンダルを着用して、まさに夏のBBQスタイルにピッタリなコーディネートですね。

ママに最適なシンプルなカジュアルスタイル

引用:WEAR

ダークグレーのTシャツにデニム素材のスカートを着用した、シンプルなカジュアルスタイルとなっています。

夏のBBQに最適なコーディネートになりますね。

明るい色のシャツを腰巻きするだけで、一気にアクティブな印象になりますので、参考にしてみてください。

BBQの服装|30代の落ち着いた秋のコーデ着こなし!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『BBQの服装|最新の30代・夏のコーデ着こなし|ママも参考になる』というテーマでお送りしていきました。

BBQは食べたり、動き回る事が多いと思いますので、アクティブ且つ汚れても良いアイテムでお洒落にコーディネートする必要があります。

基本的にはスポーティで動きやすい服装、そしてシンプルなアイテムでコーディネートを組む事をオススメしています。

この記事を参考に是非、楽しいBBQタイムを過ごしてくださいね!

この記事もよく読まれています

しまむらを使ったコーデ・30代の秋の着こなし術!

ダサいファッションの女性の特徴|30代がやってしまうミス!

しまむらを使ったコーデ・30代がしたい冬の着こなし!

BBQでの服装特集|川はラフ&シンプルなコーデで魅せる!

FASHION JOURNAL特集記事