しまむらを使ったコーデ|40代がしたい夏ファッション事例

番組衣装担当のモナです。

今回は『しまむらを使ったコーデ|40代がしたい夏ファッション事例』というテーマでお送りしていきたいと思います。

40代女性に人気の高い『しまむら』。

毎年、毎年、夏服を買うのはもったいない・・・。

そんな風に思っている女性も多いのではないでしょうか?

ですが、今回ご紹介する『しまむら』はリーズナブルでトレンドアイテムが豊富に揃うという事で、多くの40代女性がコーディネートに取り入れていますね。

この記事では、そんな40代女性を中心に『しまむらアイテム』を取り入れた着こなしをご紹介していきたいと思います。

ふんわりルームブラ

40代女性|しまむらを使用した夏コーデ特集

シンプルな黒Tシャツを使ったコーデ


引用:WEAR

シンプルデザインですっきりシルエットのTシャツなので、ワイドパンツなど、ボリュームのあるボトムスと好相性ですね。

トップスはフロントインしてなじませると、バランスよく仕上がりますよ。リラックス感が高いコーディネートなので、ベージュのサンダルで程よいフェミニン感を与えています。

華奢なバングルが大人っぽさを高めています。つま先が出るデザインは、女性らしく足元に抜け感が出ますね。

エメラルドグリーンのTシャツを夏コーデ


引用:WEAR

きれい色のグリーンで着映えさえせると、より春夏らしい雰囲気に仕上がりますね。落ち着いたグリーンカラーなので、派手になり過ぎず、大人のコーディネートにもしっくりときます。

グリーン以外をホワイトトーンでまとめたのが、おしゃれ見えのポイント。最近のトレンドでもあるドット柄は幼く見えてしまいがちですね。

なので、スカートではなくパンツで取り入れると、大人っぽく着こなせますよ。また、なるべく小さめのドットを選ぶのがおススメです。Y字デザインのネックレスは、顔周りをスッキリと演出してくれるアイテムですよ。

イヤリングもグリーン系をチョイスして、トップスとのバランスを良く考えていますね。

ビビットピンクが夏っぽくてオシャレ


引用:WEAR

ゆったりとしたサイジングで、風通しの良さそうな涼し気コーディネートですね。赤をトップスで取り入れることで、顔まわりを明るく演出してくれますよ。

コーディネートを華やかに女っぽく仕上げてくれる赤は、大人の女性も積極的にトライしていきたいカラーです。エスニック調の柄が入ったボトムスは、いつものワイドパンツとはひと味違った、夏らしい雰囲気が楽しめます。

足元はブラウンのバブーシュを合わせて、ナチュラルで気負いのないカジュアルスタイルに仕上げています。

ゆるめシルエットのモノトーンコーデ


引用:WEAR

シンプルなトップスの印象を、がらっと変えてくれるストライプ柄パンツですね。ビターな色合いなので、柄物初心者さんでもトライしやすいアイテムですよ。

キレイめにもカジュアルにもコーディネートできるストライプ柄は、縦長のラインを強調してくれる柄なので、スタイルアップ効果が期待できます。グレーのハットがマニッシュで都会的な雰囲気ですね。

シルバー系のバッグとサンダルが、夏らしく軽やかな印象です。

清潔感溢れるシンプルコーデ


引用:WEAR

夏になると登場回数が増える定番アイテム『Tシャツ』。

リラックスできる着心地ですが、コーディネートにマンネリしたり、野暮ったく見えてしまいがち。合わせるアイテム選びを工夫して、素敵に見せるコツを押さえて、おしゃれに着こなしたいですね。

シンプルな無地のTシャツは、裾をすべてアウトして着るとのっぺりして見えがちです。ハイウエストボトムスにインすすと、一気にメリハリが出てバランスのいいコーディネートに仕上がりますよ。

トップスの色が重めのときには、明るめカラーのボトムスで抜け感を与えると、夏らしく軽やかな着こなしが完成しますよ。華奢なサンダルをチョイスして、女性らしさをプラスしています。

プリーツスカートがレディな着こなし


引用:WEAR

ユニークでキャッチーなプリントデザインで、上半身の着映えを狙っていますね。シンプルなシルエットの白Tシャツは、ウエストインしやすいですよ。

ボトムスのカラーは、ダークトーンでなく、ライトグレーを選ぶと、大人可愛い印象で、夏でも暑苦しくないコーディネートに仕上がります。キャスケットとサンダルは、黒で統一して、淡色コーディネートにメリハリをプラスしています。

オールインワンでラフにコーデ


引用:WEAR

デザイン性のある前ボタンサロペットで、周りと差のつくおしゃれを楽しんでいますね。ロゴTは、シンプルな字体を選ぶと、大人でも着こなしやすいですよ。

小さ目のかごバッグで、コーディネートをぐっと夏らしくブラッシュアップしています。足元は、素肌がのぞく甲浅パンプスで抜けを与えて、女性らしさを高めていますね。

大きめの黒縁メガネが、キュートなアクセントになっています。子供っぽく見えがちなサロペットも、ほんのりフェミニンに仕上げた大人カジュアルスタイルです。

黒×ピンクでメリハリを作ったコーデ


引用:WEAR

目を惹くピンクカラーでも、パンツだとスカートより甘くならず、カジュアルに着回しやすいですね。ボトムス以外をオールブラックでまとめると、カラーパンツ初心者でもトライしやすいですよ。

Vネックの黒トップスは、シャープな印象で着やせ効果が期待できるアイテム。パンツはセンタープレスが入っているので、きれいめな印象で大人っぽく着ることが出来ます。

バッグやサンダルなど、小物も黒で統一してシックにまとめていますね。

カーキのオールインワンで作ったコーデ


引用:WEAR

アイテム自体がカジュアルな雰囲気の『オールインワン』。

ベージュ系のカラーを選べば、ほんのりフェミニンできちんと見えが叶いますよ。また、スッキリとIラインシルエットにまとめことが、大人っぽく見える大事なポイント。

ビーチサンダルのナチュラルな足元なので、海ドライブにも良さそうなスタイリングですね。首元のサングラスプリントが、ユニークなアクセントになっています。

ネイビーのセットアップで作った夏コーデ


引用:WEAR

夏のオールブラックコーディネートは、重たく見えがちですよね。でも、ノースリーブデザインのトップスを選べば、コーデに抜け感が出て一気に軽やかに仕上がりますよ。

顔周りの繊細なレースも、華やかで涼しげな印象です。ワントーンでまとめることで、大人っぽいムードを纏えますね。

サマーニットを使ったレディースのコーデ|夏の着こなし方!

2017.12.20

白Tシャツ・夏のレディースコーデ|透けないインナーとは?

2017.12.19

低身長がしたいファッション|夏の着こなしコーデ【女子編】

2017.12.08

花柄スカートが大人っぽい夏コーデ


引用:WEAR

花柄スカートが可憐なムードで、思いっきり女性らしい着こなしを手に入れていますね。落ち着いたネイビーカラーで統一して、大人っぽい印象をキープしています。

インパクトのある柄物を一点投入するなら、他のアイテムは極力シンプルにまとめるのが◎。きちんと見えする白小物を合わせると、デートにも、オフィスコーディネートにも良さそうですね。

ボーダー×デニムでオシャレに着こなし


引用:WEAR

ボーダー×デニムの定番カジュアルコーディネートですね。トップスの袖をロールアップしたのが抜け感づくりの重要ポイント。

タック入りのパンツなので、腰周りの悩みをカバーしてくれて、シルエットもきれいなので、美脚効果が期待できそうな一枚ですね。ボーイッシュな組み合わせでも、白バッグやヒールサンダルでほんのりきれいめを意識すると大人っぽいですね。

バッグに巻いたバンダナが、夏らしいアクセントになっています。

夏のオールホワイトコーディネート


引用:WEAR

平面的になりがちなオールホワイトコーディネートでも、個性的なレオパード柄バッグがアクセントになって、コーディネートを程よく引き締めてくれますね。

トップスをウエストインすることで脚長効果を演出しています。夏のデートに良さそうな、清楚な雰囲気が漂っていますね。

甘めの袖フリルトップスが清潔感を演出


引用:WEAR

甘い袖フリルデザインのトップスに、デニムパンツを合わせてカジュアルダウン。さらにクラッチバッグをプラスして、こなれ感のあるデイリーコーディネートを実現しています。

パンツの裾からチラッと覗く、サンダルのフリルデザインが、キュートですね。コーディネートに使用する色数を抑えて、都会的な印象に仕上げています。

品が香るベージュのレーストップスが可愛い


引用:WEAR

品が香るベージュのレーストップスで、大人の雰囲気をまとっています。さらにカーディガンの肩掛けで、エレガントさをアップ。

スカート見えするパンツなら、きちんと感のあるコーディネートに導くことができますね。足元は黒のサンダルで、コーディネート全体を引き締めています。

キュートなイラスト入りトートバッグで、大人の遊び心をプラスしていますね。

 

大きく開いたVネックがヘルシーな印象


引用:WEAR

大きく開いたVネックと、エスニック調の柄が夏らしいトップスですね。VネックTシャツには、ネックレスが良くお似合いです。

タイトなシルエットのスキニーパンツは、縦長ラインが強調されるのでスタイルアップが狙えるアイテム。上下ともにカジュアルなアイテムでも、爽やかな配色で、コーディネートの洗練度をアップさせています。

足元は白のサンダルで、フェミニンさも忘れていませんね。ストローハットで日よけ対策もバッチリなので、海遊びにも最適なスタイリングです。

 

上品なムードを演出した夏コーデ


引用:WEAR

白やベージュなど、淡いトーンで全身をまとめて、上品なムードに仕上げていますね。シンプルな組み合わせでも、フロントのリボンベルトがアクセントになって、メリハリを感じさせるフェミニンスタイルが叶っています。

ストローハットでこなれ感をプラスしていますね。洋服のカラー淡い分、足元は黒パンプスでぴりっと引き締めるのが正解です。

赤のトップスがパッと目を引く華やかな着こなし


引用:WEAR

鮮やかな赤トップスで、着こなしをグッと女らしく仕上げていますね。コーディネートに赤をプラスするだけで、パッと目を引く華やかな着こなしに仕上がりますよ。

大きめの袖フリルは可愛いだけでなく、オシャレに二の腕カバーもしてくれる嬉しいデザイン。ふんわりとしたスカーチョは、マニッシュなカーキカラーを選んでハンサム感をプラスしています。

白バッグとビーチサンダルが、コーディネートに夏らしい軽やかさを与えていますね。

メンズライクなパンツで甘辛ミックスコーデ


引用:WEAR

甘いフリルデザインの白トップスに、メンズライクなチノパンツを合わせて、甘辛ミックスコーディネートを完成させていますね。

さらにリュックを合わせて、スポーツテイストもプラス。フリンジ付きのサンダルで、夏らしさを高めていますね。

動きやすく親しみやすいコーディネートなので、ママにもオススメのスタイリングです。

ハンサムな大人スタイル


引用:WEAR

控えめで品のよさがありながら、渋さがあるカラーの組み合わせでハンサムで大人スタイルです。ロング丈ガウンはこなれ感たっぷりで、羽織るだけで今っぽいムードに仕上がるアイテム。

インナーが顔うつりのいいホワイト系なので、くすみカラーのアウターでも重たく見えませんね。ベーシックな膝下の黒スカートを合わせると、大人にふさわしい上品な着こなしに仕上がります。

オンオフ問わずに使えるので、一枚持っていると重宝してくれるアイテムです。ベージュのサンダルは肌馴染みが良く、足長に見せてくれる効果がありおススメですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『しまむらを使ったコーデ|40代がしたい夏ファッション事例』というテーマでお送りしていきました。

『しまむら』は幅広い年齢から支持されているブランドになりますが、特に40代女性の間では大人気です。

いつもの服装に1点でも『しまむら』を取り入れる事で、新しい自分らしさを手に入れる事ができるでしょう。ぜひ、この記事を参考にしてみてください。

▼こちらもチェック▼

ユニクロのコーデ|40代が仕事やオフィスでしたい着こなし!

2018.04.09

GUを使ったコーデ|夏の40代の着こなし方!

2017.12.19

夏コーデ・レディース 40代の大人の着こなし方特集!

2017.12.16

FASHION JOURNAL特集記事