【冬コーデ・レディース】40代のママがお洒落と言われるスタイル集!

冬コーデ レディース 40代 ママ

ドラマ衣装担当のモナです。

今回は『冬コーデ・レディース】40代のママがお洒落と言われるスタイル集!』というテーマでお送りしていきたいと思います。

 

  • 『とうとう40歳、どんなファッションをすれば良いの?』
  • 『40歳に似合うファッションが分からない。』
  • 『40歳でも可愛いママになりたい。』
  • 『イタイ服装は着たくない。』
  • 『大人のきちんと感を演出したい。』
  • 『老けた?なんて言われたくない。』
  • 『安くても大人っぽい服装が分からない。』
  • 『40代でもお洒落と言われたい』
  • 『久しぶりに友達に会うけど・・・服装が。』

 

などなど、40歳ママにはたくさんの悩みがありますよね。

そこで今回は、40歳ママがしたい冬コーデをWEARスナップを参考にご紹介していきたいと思います。すごく参考になるコーディネートばかりなので、是非チェックしてみてくださいね。

ふんわりルームブラ

WEARに学ぶ40代ママの冬コーデ特集

お洒落すぎるカジュアルコーデ

引用:http://wear.jp/yume20131119/8701195/

『もこもこのロングカーディガン』、『ニット帽』、『デニムスカート』、『スニーカー』でカジュアルにコーディネートしています。

子どもっぽくなりがちなアイテムも、シンプルなデザインや落ち着いた色味のものを選ぶと大人カジュアルになります。ポイントになっている赤チェックのバッグは、トートバッグを折りたたんでクラッチバッグ風に。

ニット帽からさりげなく見えるタイツまで、やわらかい素材感や色味のものを合わせているので、全体に温かみのあるコーディネートになっています。

ロックTシャツがインパクト大

引用:http://wear.jp/yume20131119/8657118/

ロックTシャツとトラッパーハットがインパクト大のコーディネート。トップス、ボトムス、シューズとシンプルな黒のアイテムで合わせているので、すごくスッキリ見えますね。

でも、キルトブルゾンは太ももまであり、パンツもワイドめでゆるゆるコーディネート。シルエットをゆるくすることで、コーディネート全体の雰囲気もやわらかくなり、体型カバーもできちゃいます。

さりげない袖のロールアップも白がきいていてかわいいですね。

大人の余裕を感じるコーディネート

引用:http://wear.jp/eri0743096dh/8636793/

大人の余裕が感じられるエレガントなコーディネート。ですがトップスはGU、パンツはユニクロのジョガーパンツだそうです。プチプラには見えませんよね。

ドロップショルダーでフェミニンなコート、グレーでシックなハットやシンプルな小さめバッグなど品のいいアイテム囲むことで、コーディネート全体が格上げされています。

パンツのカジュアルな生地感や少しゆったりとしたトップスで、リラックスモードに。

大人カジュアルなコーディネート

引用:http://wear.jp/eri0743096dh/8698464/

フェミニンなコートにはカジュアルなパーカーも合うんですね。

ポイントはシンプルなデザインのお洋服とゴールドの小物。ピアスや腕時計、ぺたんこシューズのつま先と、ゴールドをコーディネートに散りばめると、心なしかゴージャスな雰囲気に。

トートバッグからのぞくファーも一役買っています。パーカーが主役のシンプルなカジュアルコーディネートが、小物で一気に大人顔です。

ローゲージニットが非常に可愛い

引用:http://wear.jp/minori0206/8683891/

ざっくりしたローゲージニットのふっくらスリーブがかわいいですね。ニットの袖にボリュームがあると、おなか周りがもたつきそうですが、ショート丈なので腰の位置が高く見えて足長効果が期待できます。

ニットの色が明るめですが、ほかのアイテムの色味をおさえて、帽子とスニーカーを黒で合わせるとまとまります。

もこもこファーのクラッチバッグも冬らしいアクセントです。デニムのダメージはワンポイント程度と、トレンドの切りっぱなしの裾とおさえめにすると、抵抗なく着れますよね。

MA-1ジャケットを使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/minori0206/8609973/

スカートの下にパンツをはく「重ね履き」が流行っていますよね。

ひざ丈のすっきりしたニットワンピースに細身のデニムを合わせると、ズルズル感もなくお洒落です。

合わせた『ショート丈のブルゾン』や『さりげないニットワンピース』のスリットも、縦長を強調する鍵。トートバッグから赤チェックのストールをのぞかせて、シンプルな色味のコーディネートの差し色にしています。

モッズコートを使用した成功例コーデ

引用:http://wear.jp/eri0743096dh/8670847/

モッズコートは寒い冬の強い味方ですよね。ですが、カジュアル過ぎたり着膨れしたり、悩みの種にもなりがちではないでしょうか?

ポイントは下半身をすっきり見せることです。細身の黒ボトムスで足のシルエットをすっきり、ヒールのあるパンプスを履いて足元もすっきり。足首に絞りがあるパンツで、さらに足首もすっきり。

モッズコートやチェックのストールなど上半身のボリュームとの対比もあり、足が長く見えます。

ゆったりシルエットなコーディネート

引用:http://wear.jp/tetote0715/5770646/

ゆったりとしたシルエットのニットワンピースが主役。ダークトーンのニットワンピースはのぺっとしがちなのですが、ほかのアイテムの色やテイストに遊び心があっておしゃれですね。

ニットワンピースとスニーカーの黒、ネックウォーマーとタイツのグレー、フリルトートバッグとスニーカーの赤と、コーディネートの上下で色合わせを作ることで、それぞれの色がはっきりしていてもまとまって見えます。

ローゲージニットとデニムシャツとの着こなし方

引用:http://wear.jp/minori0206/8491054/

ローゲージニットカーディガン、あたたかそうですね。中にデニムジャケットを入れて、防寒対策ばっちりです。デニムジャケットをインに着こめるのは、冬ならではのおしゃれ。

着膨れしてしまいそうですが、キャップやデニムなど濃色でシルエットがすっきりしたもので挟めば、スタイリングにめりはりが生まれ、ニットのボリュームを楽しめます。

トートバッグやスニーカーのソール部分の白が効いていて、コーディネート全体の色味を明るく見せてくれています。

個性的なオールインワンワンピーススタイル

引用:http://wear.jp/tetote0715/5573594/

ボトム部分がワイドになっているオールインワンがおしゃれですね。シンプルなデザインですが、オールインワンだけでスタイリッシュなので、小物はシンプルでさりげないものを。

ふわふわのネックウォーマーで上下のバランスをとっています。上下にボリュームがあるので、挟まれた上半身が華奢に見えますね。

足も完全に隠れるので、実は体型カバーにも。黒コーディネートには、ゴールドの小物や明るい髪色が映えます。

まだまだあります!

引用:http://wear.jp/noritama47/8504782/

引用:http://wear.jp/yume20131119/8223897/

引用:http://wear.jp/yume20131119/8728422/

引用:http://wear.jp/kumirinnzu/8525972/

引用:http://wear.jp/tetote0715/6179712/

引用:http://wear.jp/tetote0715/6136493/

引用:http://wear.jp/kumirinnzu/8574071/

様々なアイテムを使った冬の40代ファッション。

こんな感じで本当にみなさんお洒落ですよね。

サイズ感や色の使い方などすごく参考になります。

人気だったのはコンバースのスニーカーでした。どんなカテゴリーのファッションでも合わせる事のできる万能さ、そしてシンプルなデザインが人気の理由となっているようです。

カジュアルファッションが好きな女性は是非、コンバースのスニーカーを手に取ってみてください。

まだ持っていない方は是非チェックしていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『【冬コーデ・レディース】40代のママがお洒落と言われるスタイル集!』というテーマでお送りしていきました。

40代ママファッションをご紹介していきましたが、どのコーディネートも洗練されたお洒落なコーディネートでしたよね。是非、本記事を参考に素敵な40代を楽しんでいきましょう。

この記事もよく読まれています

>> 40代ファッション・女性|秋冬のコーディネートはコートが決め手!

>> 40代ファッション・女性|お洒落な冬のコーディネート特集!

>> サイドゴアブーツのコーデ特集|30代・40代がしたい履き方!

>> 冬コーデ・レディース|40代こそ絶対に着たいコート特集!

>> 冬のコーデ・30代のママがしたいお洒落特集!

 

FASHION JOURNAL特集記事